必ず対策|徹底的に英語をマスターしたいなら塾選びが大事

徹底的に英語をマスターしたいなら塾選びが大事

筆記用具

必ず対策

女子学生

受験科目にあるかも

近年、高校入試でも面接の試験を課すところが増えてきていてその対策が必要になってきています。面接自体が高校入試で初めてという人がかなりの数になるでしょう。初めての面接となる高校入試で緊張して失敗しないためにはしっかりと事前に準備をしていくことが大切です。まずはマナーです。高校入試にも集団面接や個人面接、面接には様々な種類がありますがこれは全てに共通していることです。面接を始める前に部屋に入室しますが、ノックをしてから部屋に入ります。一連の流れは、緊張していると手順を忘れてしまうこともあるので、何度も練習しておくとスムーズです。また、緊張して声が小さくなると、面接官に声が届かず印象が悪くなってしまいます。しっかりと声を出す練習をしておくと安心です。

工夫次第

高校入試の面接は少しの工夫次第で自分の個性をアピールできる場所になります。ほとんどの場合聞かれると思っていい質問は志望動機です。どうしてこの高校に入学したかったのが、明確に答えられるようにしておきましょう。部活などを絡めてアピールするとなおよいです。特殊なコースやカリキュラムのある場合はそこを答えるのが一般的です。最近気になったニュースなどは定番の質問です。ニュース番組や新聞を欠かさずチェックしましょう。そのニュースを聞いてどのように感じたか、なぜ気になったのか、掘り下げて質問されることもあるので上辺だけにならないように注意しましょう。最近読んだ本を聞かれることもあります。面接の時に答えやすい本というのもあるので図書室の先生に聞いてみるのもいいでしょう